沿  革

昭和20年10月 電気工事及びラジオ修理業を目的に東川町西8号にて西山電気商会創業 創業者 西山哲司
昭和21年 4月 配電(北電)工事に進出 主に無電灯解消工事に従事
昭和24年 9月 道北電気工事業協同組合設立に参加
昭和30年 4月 配電線工事を主力に旭川市4条通15丁目に出張所を開設
昭和33年 4月 拠点を東川町より旭川市3条通13丁目左9号に移転
昭和37年 4月 西山電気商会より組織変更 有限会社西山電気工業 代表取締役 西山哲司就任 資本金100万円
昭和40年 1月 冬季(1月〜5月)工事減少カバーを目指して関西方面へ進出 《きんでん》 (〜昭和41年1月)
昭和41年 8月 道北1号機建柱車導入(配電工事近代化)
昭和46年 1月 資本金350万円に増資
昭和46年 1月 冬季(1月〜5月)工事減少カバーを目指して関東方面へ進出 《関電工》 (〜昭和60年1月)
昭和48年 8月 新社屋建設落成 旭川市3条通13丁目左7号 内線電気工事に進出
昭和50年 1月 資本金700万円に増資
昭和50年 7月 有限会社西山電気工業より組織変更 西山電気株式会社
昭和51年 2月 資本金1,000万円に増資
昭和54年 2月 資本金1,500万円に増資
昭和56年 2月 資本金2,800万円に増資
昭和58年11月 資本金3,600万円に増資
昭和59年 8月 代表取締役 大林俊夫就任
平成 元年 9月 新社屋建設落成 旭川市豊岡12条2丁目3番21号
平成 3年 4月 代表取締役 大林俊夫 代表取締役会長に就任
平成 3年 5月 常務取締役 西山陽一 代表取締役に就任
平成 3年10月 札幌営業所を開設(札幌市白石区)
平成 9年 8月 札幌営業所を支店に昇格
平成11年 9月 札幌支店を札幌市東区北39条東2丁目2番16号に移転
平成11年11月 西山電気株式会社と坂田電設工業株式会社の合併により社名を西山坂田電気株式会社に変更 代表取締役 西山陽一就任
平成13年 1月 ISO9001:2000取得
平成23年 1月 電気自動車(三菱アイミーブ)導入 
平成25年 9月 旭川倉沼ソーラー発電所 発電開始 
平成25年11月 旭川北都ソーラー発電所 発電開始 
平成26年 5月 代表取締役社長 西山陽一 代表取締役会長に就任 
平成26年 5月 取締役副社長 西山 仁 代表取締役社長に就任 
平成27年10月 創業70周年 



Copyright (c)2008 Nishiyama Sakata Denki Co.Ltd All rights reserved
asahikawa@nishiyama-s-denki.co.jp